サマーキャンプ実施日

おいでませ、向津具(MUKATUKU)へ

「ママ、このお花さわっていいの。」
福島の幼い子どもが発した言葉に心が痛みます。
いまだ終息のめどすらたたない福島原発事故。まだ多くの方々が避難所生活を余儀なくさせられています。ままならぬ除染作業。チェルノブイリ周辺の都市では、低線量被曝による子ども達への健康被害が報告されています。
 まずは福島の子ども達を守りたい。夏休みのひとときを、きれいな空と海と大地に恵まれたこの地で、向津具の子ども達と一緒に遊ばせてあげたい。そしてずっと福島の人たちとつながっていきたいと願います。
 初めての取り組みです。福島からの交通費、滞在費など経費はかなりかかります。よろしかったらカンパをお願いいたします。そして、ぜひサマーキャンプに、棚田と夕陽のきれいなこの地(向津具)へもおいでませ。
f0266380_2011394.jpg

「熱と光を 福島の子どもらに」サマーキャンプ実行委員会 
 ●キャンプ実施日: 2013年8月3日(土)~8月7日(水)
 ●キャンプ地 : パタ屋(山口県長門市油谷)
  釣りや磯遊びの他、天体観測、読み聞かせ講座、民泊など天こ盛りです。

   賛同会員 一口1000円     実行委員 一口5000円
[PR]

by yasutin2013 | 2013-04-28 09:13  

<< 念ずれば通ず 再びフクシマへ(2012年8月) >>